タメになるSEOブログ

ここでは、SEO対策に関することについてより具体的に、より分かり易くご紹介していきます。
記事のどれか一つでも、今後のホームページ運営に役立てて頂けると幸いです。
優良な被リンク数を増やす
SEO対策で効果的なものに「優良な被リンクを増やす」というものがあります。これは、自分で対策できることではありませんが、優良なコンテンツを増やすことで実現可能です。
インデックス数を増やす
SEO対策を語る上で、インデックス数を増やすことは欠かせません。インデックス数を増やすことでホームページへの入り口を増やし、ホームページへの訪問者を増やすことができます。
キーワード率を適切にする
キーワード率が高すぎても低すぎてもSEO対策としては悪影響を与えてしまいます。キーワードを意識しすぎず、適切なキーワード率を保つことがSEO対策では大切です。
ディスクリプションをつける
ディスクリプションをつけることがSEO対策として重要な意味を持ちます。ホームページ上には表示されませんが、作成したページを簡潔に説明した文章をディスクリプションに必ずつけるようにして下さい。
seoで重要な5つのポイント
SEO対策と呼ばれるものには様々な項目があり、その全てを対策することは不可能です(プロの方を除く)。今回はSEO対策と呼ばれるものの中でも、明日からでも実践できる五つのポイントをご紹介します。
ページタイトルと記事内容は合致させるべき!
ページタイトルを考える場合、本文の内容とリンクしていなければ意味がなく、検索者に悪い印象を与えることにも繋がります。また、SEO対策としても効果が薄くなってしまいますので、本文をまとめたキーワードにすることが大切です。
ページタイトルの有効なつけ方 下層ページ編
ホームページにおいて、下層ページとは商品紹介やメニュー紹介などの店舗の商品を紹介ページとなってきます。ここでは、TOPページとは異なるページタイトルを付与することで、ニッチな検索ワードに対してSEOを施すことができます。
ローカル検索を対策する
検索サイト「Google」で検索した場合、GoogleMAPが検索結果よりも上位に表示されているのをご存じでしょうか?この部分が「ローカル検索」と呼ばれる部分です。
ページタイトルの有効なつけ方 TOPページ編
ページタイトルのつけ方一つで、検索結果へのHIT率が格段に変わってしまいます。ここでは、TOPページのページタイトルのつけ方について考えます。
b636e475e1df4f53a8ef9e8e4af2af5b
ホームページには各ページのページタイトルと呼ばれる部分があります。SEO対策ではこのタイトルを適切にするが一番の近道となります。