Googleストリートビュー(屋内版)とは

Googleストリートビュー(屋内版)は、既におなじみのGoogleストリートビューと同じように屋内をその場にいるような感覚で見渡せるサービスです。Google検索とGoogleマップから店内や施設内を360°見ることができ、既にお持ちのホームページに貼り付けることも可能。レストラン、小売店といったお店に加え、サロン、学校、ホテルなど、様々な店舗が対象です。
インターネットで、いつでもどこでも事前に、世界中の店内や施設内を見ることができます。

初期費用のみで導入可能!

導入にかかる費用は初期費用のみです。月額費用や更新費用といったランニングコストは発生しませんので、安心してご利用頂けます。

認定カメラマンが撮影!

パノラマ写真の撮影は、世界基準の認定を受けたカメラマンが、基準を満たした撮影機器にて写真撮影を行います。

このため、Googleカーなどでの撮影で作成される通常のストリートビューよりも高品質なパノラマ写真のご提供が可能となっています。

 

さらに、作成されたパノラマ写真は必ずクオリティチェックを受けなければ掲載できません。もしも、画像のブレやズレが大きいものはクオリティチェックにて不合格となり掲載ができませんので、安心してご利用頂けます。

また、撮影した写真に不備などがある場合やクオリティチェックで不合格となった場合には、再撮影をさせて頂きます。

この場合も追加費用等は一切発生致しませんので、ご安心下さい。

既に見たことがあるかも!?

せっかく導入頂いても、ユーザーに見られなければあまり意味がありません。

Googleストリートビュー(屋内版)は、下記の3つの方法でユーザーに見せることができます。

 

1.GoogleMapから見せる

 

2.Googleの検索結果見せる

 

3.ホームページから見せる

 

日本国内で約70%、海外を含めると約90%のユーザーがGoogleの検索サイトを使用しております。また、「地方+業種」などの検索キーワードではGoogleMapが検索結果より上位に表示されています。このため、Googleストリートビュー(屋内版)を意識せずとも見ている人はとても多いのです。

また、せっかく作成したストリートビュー(屋内版)をホームページに設置しない手はありません。

既にホームページをお持ちの場合、ホームページへの設置はとても簡単に行えます。作成後は是非ホームページへ設置して下さい。
もしもホームページへどのように設置すればいいか不明な場合はご相談下さい。ホームページへの設置もお手伝いさせて頂きます。

 

お問い合わせ